RSS | ATOM | SEARCH
女の子のワンピースとカルトナージュと春
今年も早いものでもう4月。年の前半はいつもあっという間・・・。


ということでもう春。


そんな春のはじめの3月にしたことのお話。



カワイイ姪っこがもう保育園を卒園。そして、もちろん小学校へ入学。

その卒園・入学式のために、こんなワンピースを作ってみました。

         

折角のセレモニーなので少し上質な千鳥格子で。デザインと生地の感じは姪っこ本人が選びました。なかなかの渋め好みのようです。

後ろはこんな感じ。黒のグラングロンリボンで可愛らしく。本人はこのリボンと襟が気に入っているとのこと。

         

赤ちゃんや小さな女の子の服はそれだけで可愛らしいので、作っていても愉しくなっちゃう。

しあがったワンピースを着て、嬉しそうにクルクル回る姿を見ると、こっちまでクルクル回りたくなるくらいウレシイナ。



そしてもう一つ拵えたもの。こちら。

         

リバティ・プリントを使ったカルトナージュ・ボックス。
カルトナージュとは、硬い紙に布または紙をはりボックスに仕立てる、フランスの伝統工芸。

今回はまたまた新宿伊勢丹でワークショップに参加して作りました。カルトナージュで箱が出来上がったあとに、好きなパーツを選んで蓋にデコレーションを施します。

カルトナージュ、初めてだったけれどすっごく楽しかった!

デコレーションのパーツはパリの手芸屋さんなどで選ばれたリボンなどもあり、カワイイもの盛りだくさん!


そして仕上がってからも、「さぁ、何をしまおうか?」って思いを巡らす・・・。愉しいな。



そ〜んなことをしていたら、すっかり春らしい気持ちになってきたよ。

Bonjour,Printemps!


author:Kaori, category:ハンドメイド, 22:42
comments(1), trackbacks(0), - -
Comment
初めまして!インターネットで入学式に娘に着させるワンピースを手作りしている方いないかな?と検索していたらたどり着きました。素敵なワンピースですが、パターンはどちらのものですか?教えて頂けると嬉しいです!
nat, 2013/12/16 9:29 PM









Trackback
url: http://nya-9027.jugem.jp/trackback/328