RSS | ATOM | SEARCH
地下鉄のザジ
 1月にスカパーで大好きなルイ・マル特集を放送していたので ”地下鉄のザジ”を観直しました。

相変わらずシュールで難解だけれど、パリの街を走るザジの姿はやっぱりカワイイから許してしまう。

     

 お話を理解するというよりも、映像をみて楽しむといった感じ。

 最後に「何が言いたいの?」な〜んて思ってしまう人は観ないほうが無難です・・・。

       


 そして、そんな折に本屋で偶然手に取った本がこちら

       

 ”地下鉄のザジ”の作者レーモン・クノーが書いた本。

 ”文体練習”というなにやら難しい題名がついていますが、中身はなんとも天才的な本!!

 クノーのコトバ遊びの連発です。この人賢いな〜って思ってしまう。そして、この難しいフランス語によるコトバ遊びを日本語に訳した方もまた天才!!


 まだまだ、知らなかった本が隠れているな〜って思ってしまった今日この頃。
     

     

    
author:Kaori, category:映画、本, 14:35
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://nya-9027.jugem.jp/trackback/322